投稿

6月, 2017の投稿を表示しています

Phaさん的ニートと天才は紙一重。どう使うかは社会の責任。

イメージ
知ってる「界隈」の人はみんな知っている、知らない「界隈」の人は誰も知らないネットの有名人にPhaさんという人がいるんですよ。

「日本一有名なニート」とか言うキャッチフレーズで、

・ブログやウェブサービスのアフィリエイトでそこそこに稼ぎながらほぼ無職状態でもう10年以上、今39歳
・ギークハウスというテックオタク系の人が集まるシェアハウスを主催
・しょっちゅう「働きたくない」とか「だるい」とかを露悪的に言いまくる
・彼を慕って相当個性的な人たちが集まっている
みたいな感じの人です。

っていうか最近はニートと言いつつウェブ連載もしてるし本ももう何冊も出てるし、ニートとは言えなくなってるんじゃないかという感じですが、ある種の

「今の社会のせせこましさからはじき出されてしまった人たちがどう生きるか」についての思想家みたいな感じのキャラクターとして受けとられている人
・・・ということになります。

彼は僕と同い年で、彼は大阪、僕は神戸という関西出身、ほぼおなじ時期におなじ京都大学にいて(学部は僕は経済、彼は総合人間学部)、実際に会ったことはないけどメールではちょっと話したことがあるんですが、やってることの志向性がちょっと似てる(現代社会のせせこましさを補完するような何らかの新しい視座を提供したい・・・といような)ので、向こうからこっちがどう見えてるかはわかりませんが僕からは結構気になる存在で。

で、先週と今週、彼と彼のまわりの「面白い人たち」を何年も密着取材したドキュメンタリーがフジテレビでやってて、先週も見たんですが今週のは凄い良くて、なんか最後の方になってジーンとなって泣けてきたんですけど(笑)

見逃した方は、ユーチューブに公式チャンネルがあるので、堂々と動画リンクを貼れます。以下↓
前半(先週分)https://www.youtube.com/watch?v=gR7kLjuMyx4&t=567s
後半(今週分)https://www.youtube.com/watch?v=wV9OnWx0ANI&t=935s



感動した思いを書き記したいので、

・この動画の何に感動したのか?
・Phaさんがやっていることの意味はなんだろうか?から入って、最終的に

・Phaさん界隈にいる人を社会はどうやって包摂したり活かしたりすればいいのか?それは社会の側の責任ではないか?という話…